相続問題お悩みなら経験豊富弁護士相談

メールでのご相談はこちら

遺産分割の相談先6つ|弁護士に無料で相談する方法もご紹介!

複数の相続人がいる場合、有効な遺言書がなければ、共同相続人間で遺産をどのように分けるか決めなければなりません。

関連記事
遺産分割(いさんぶんかつ)とは、被相続人が遺した財産を共同相続人の話し合いによって具体的に分配することです。 法定相続分どおりに遺産を共同で相続することも可能ですが、将来のトラブルの原因となる可能性もあります。 この記事 […]

当事者だけで遺産分割協議や相続手続きを進めることも可能ですが、何度も経験することではないため、疑問や悩みが生じることもあるでしょう。

遺産分割に関する様々な疑問や悩みは、目的や状況に適した専門家や公的機関に相談することで、スムーズに解決できる可能性があります。

この記事では、目的や状況別に応じた遺産分割の相談先を以下のとおり紹介します。

  • 遺産分割を相談できる用途別相談窓口6
  • 費用が気になる方向け|遺産分割について無料で弁護士に相談する方法
  • 遺産分割は弁護士に相談すべき理由
  • 遺産分割を弁護士に相談・依頼する際の流れ

遺産分割でお悩みの方は、ぜひご参考になさってください。

 

相続問題は弁護士への依頼でトラブルなくスピーディーに解決できます。

実績豊富なネクスパートにお任せください!

メールでのご相談はこちら

遺産分割を相談できる用途別相談窓口6

遺産分割に関する疑問や悩みを解決するためには、目的や状況に応じて相談先を選ぶことが大切です。

ここでは、遺産分割を相談できる用途別相談窓口として、次の6つ紹介します。

  • 弁護士|総合的なサポートを受けたい
  • 司法書士|遺産に不動産が含まれている
  • 税理士|相続税が気になる
  • 法テラス|どこに相談すればよいかわからない
  • 全国の法律相談センター|どの弁護士に相談すればよいかわからない
  • 市区町村の無料法律相談|簡単な疑問を解消したい

ひとつずつ説明します。

弁護士|総合的なサポートを受けたい

遺産分割や相続の手続きについて、総合的なサポートを受けたい場合は、弁護士に相談しましょう。

弁護士は、すべての法律事務を職務とする専門家です。

弁護士には、交渉・裁判所における代理権が認められているため、依頼者の代理人として遺産分割・相続に関するあらゆる問題に対応できます。

弁護士に相談できること

弁護士には、以下のとおり、遺産分割に関する様々な問題について相談・依頼できます。

  • 遺言書の検認
  • 相続人調査・相続財産調査
  • 相続放棄・限定承認の手続き
  • 遺産分割協議の交渉代理
  • 遺産分割協議書の作成
  • 遺産分割調停や審判の代理
  • 相続人間の紛争に関すること
  • 相続財産管理人選任申立て
  • 遺留分侵害額請求
  • 預貯金・有価証券・自動車等の相続手続き
  • 事業承継に関すること

司法書士|遺産に不動産が含まれている

遺産に不動産が含まれている場合は、司法書士に相談することも可能です。

不動産を相続したときは、当該不動産の名義変更手続き(相続登記申請)を行わなければなりません。相続登記の申請には、遺産分割協議書の添付が必要です。相続登記に詳しい司法書士に相談すれば、不動産の分割方法や登記申請を見据えた遺産分割協議書の作成について、的確なアドバイスが受けられるでしょう。

関連記事
遺産に不動産が含まれている場合や、唯一の遺産が不動産である場合は、どのように遺産分割すればよいのでしょうか。遺産分割にあたり、不動産はどのように評価すればよいのでしょうか。 ここでは、不動産の遺産分割について、次のとおり […]

ただし、司法書士には家事事件について代理権が認められていないため、他の相続人との交渉や家庭裁判所の手続きを代理できません。

司法書士に相談できること

司法書士には、主に以下のことを相談・依頼できます。

  • 遺言書の検認申立書の作成代行
  • 相続人調査
  • 相続財産調査
  • 相続財産管理人選任申立て
  • 相続放棄、限定承認の申述
  • 遺産分割協議書の作成
  • 不動産登記手続き(相続不動産の名義変更等)
  • 会社・法人の登記に関する手続き(法人の代表者変更等)
  • 預貯金・有価証券・自動車等の相続手続き

税理士|相続税が気になる

相続税が気になる場合は、税務の専門家である税理士に相談しましょう。

税理士には、相続税の節税対策や相続税の申告書の作成等を相談・依頼できます。

税理士に相談できること

税理士には、主に以下のことを相談・依頼できます。

  • 相続税の節税対策
  • 相続財産の評価
  • 準確定申告
  • 相続税の申告
  • 相続税の更正請求
  • 事業承継における税金対策

法テラス|どこに相談すればよいかわからない

遺産分割に関する疑問や悩みをどこに相談すればよいかわからない場合は、法テラス(日本司法支援センター)を活用するのも選択肢の一つです。

法テラスに、電話・メールなどで相談内容を伝えることで、適切な相談窓口を案内してもらえます。無料で相談・紹介を受けられるため、遺産分割について誰に相談すればよいかわからない方におすすめの相談先です。

参考:相続・遺言|法テラス (houterasu.or.jp)

全国の法律相談センター|どの弁護士に相談すればよいかわからない

各都道府県の弁護士会には、法律相談センターが設置されています。全国の法律相談センターでは、電話相談や面談相談が実施されています。

各弁護士会に所属する弁護士に、遺産分割や相続に関する疑問や悩みを相談できます。相談を担当した弁護士に、正式に遺産分割の手続きを依頼することも可能です。

参考:全国の弁護士会の法律相談センター |日本弁護士連合会

市区町村の無料法律相談|簡単な疑問を解消したい

全国各地の市区町村役場では、定期的に無料法律相談が実施されています。遺産分割や相続に関する一般的な疑問や悩みについて、弁護士や司法書士に無料で相談できます。

個別・具体的なアドバイスは期待できませんが、簡単な疑問を解消したい場合におすすめの相談先です。

無料法律相談の実施日や予約方法については、お住まいの市町村窓口にお問い合わせください。

 

費用が気になる方向け|遺産分割について無料で弁護士に相談する方法

ここでは、遺産分割に関する疑問や悩みを無料で弁護士に相談する方法を紹介します。

初回相談料無料の法律事務所を探す

法律事務所の中には、遺産分割や相続に関する法律相談を初回無料で対応している事務所があります。初回無料相談をうまく活用すれば、遺産分割に関する疑問や悩みを相談しながら、弁護士との相性も見極められます。

複数の法律事務所の無料相談を利用して比較し、ご自身の疑問や悩みを解決するのに相応しい弁護士を選ぶと良いでしょう。

無料相談を活用して弁護士を選ぶ際は、以下の点を参考にしてください。

  • 遺産分割や相続に関する知識や実績が豊富か
  • 丁寧にヒアリングする姿勢があるか
  • わかりやすく説明してくれるか
  • 提案された方針に納得できるか
  • レスポンスが早いか
  • 弁護士費用が明確に示されているか
  • 実際に面談してみて相性が良いかどうか

無料相談を有効に活用するコツ

法律事務所の無料相談には、時間制限が設けられているのが一般的です。限られた時間の中で、スムーズに相談を進めるためには、事前準備が必要です。

弁護士に相談したい事項を、箇条書きにしたメモを持っていくと良いでしょう。

相談したい内容のほかに、以下の点を弁護士に伝えると、より具体的なアドバイスを受けられます。

  • 被相続人の死亡日
  • 相続人の数や被相続人との続柄
  • 相続財産の内訳・管理状況
  • 遺言書の有無
  • 相続放棄した人の有無
  • 相続人間のトラブルの有無
  • ご自身が希望する遺産分割の方法

 

遺産分割は弁護士に相談すべき理由

ここでは、遺産分割を弁護士に相談すべき理由について解説します。

遺産分割を弁護士に相談すれば、以下のようなメリットが得られます。

  • ワンストップで相談が完結する
  • 適切な解決方法を提案してもらえる
  • 法律上の権利をわかりやすく教えてもらえる
  • 協議から相続手続きまでの手続きをすべて任せられる
  • 紛争が生じた場合も安心

ひとつずつ説明します。

ワンストップで相談が完結する

遺産分割に関する様々な悩みや問題を解決するためには、相続法の知識・実績だけでなく、相続に関連する法律や実務経験が不可欠です。弁護士は、広範な法律知識を有しているため、遺産分割や相続に関する問題にオールマイティに対応できます。

弁護士は、遺産分割・相続手続きへの対応にあたり、司法書士や税理士等と随時連携しているため、他士業のサポートが必要な場面でもワンストップでサポートしてもらえます。

適切な解決方法を提案してもらえる

遺産分割に関する相談では、相続財産の内容や相続人同士の関係性などに応じて、以下のとおり、様々なお悩みが寄せられます。

  • 被相続人の財産を管理している相続人の1人が財産を使い込んでいる疑いがある
  • 被相続人と疎遠で遺産の全容を把握できない
  • 他の相続人から不公平な遺産分割案の提案を受けた
  • 所在がわからない相続人がいる
  • 不公平な内容の遺言に納得がいかない
  • 前妻の子や遺言で認知された子と遺産分割協議で顔を合わせたくない
  • 遺産分割協議への参加を拒む相続人がいる

解決方法はトラブルの内容や状況によって異なります。弁護士にすれば、適切な解決方法を提案してもらえます。

法律上の権利をわかりやすく教えてもらえる

公平な遺産分割を実現させるためには、法定相続分や寄与分、特別受益等に関する正しい知識が不可欠です。弁護士に相談すれば、法律上ご自身に認められる権利をわかりやすく説明してもらえます。

他の相続人から不公平な遺産分割案が提示された場合も、弁護士に相談すれば、どのように対応すべきかについて的確なアドバイスを受けられるでしょう。

協議から相続手続きまでの手続きをすべて任せられる

弁護士は、遺産分割や相続手続き全般において依頼者の代理人として活動できます。

弁護士に依頼すれば、他の相続人との交渉を任せられるため、相続人間の感情的なぶつかり合いを防ぎ、冷静に協議を進められます。遺産分割協議書の作成やその内容に基づいた相続手続きも安心して任せられます。

紛争が生じた場合も安心

遺産分割では、相続人間に紛争が生じることがあります。

弁護士であれば、依頼者の代理人として相手方と交渉できるため、他の相続人と顔を合わせる精神的ストレスを軽減できます。

相続人間での話し合いが整わず、調停や裁判になった場合も安心して任せられます。

関連記事
相続が発生したとき、相続人が複数いる場合は、相続人全員で遺産分割協議を行わなければなりません。 遺産分割を進める中で、相続人の間で意見が合わずにトラブルが発生することもあります。 遺産分割を円滑に進めるには、相続の知識や […]

 

遺産分割を弁護士に相談・依頼する際の流れ

ここでは、遺産分割を弁護士に相談・依頼する際の流れを解説します。

弁護士を探す

遺産分割を相談する弁護士を探すには、主に以下の方法があります。

  • 親族や知人に弁護士を紹介してもらう
  • 法テラスや弁護士会の法律相談センターで相談する
  • インターネットで検索して弁護士を探す

お住まいの地域で遺産分割や相続に特化した弁護士を探すと良いでしょう。

問い合わせ・面談予約

相談したい弁護士が見つかれば、その弁護士が所属する法律事務所に電話またはメールで問い合わせましょう。相談事項を要約して伝え、面談日時のアポイントを取ります。

初回面談

予約した日時に法律事務所に行き、初回面談を行います。初回面談を無料とする法律事務所もありますが、予約時にあらかじめ相談料金を確認すると良いでしょう。

初回面談には、相談内容をまとめたメモを持って行き、不利なことも隠さず相談しましょう。具体的なアドバイスや解決方針の提案とともに、弁護士費用について説明を受けます。

委任契約の締結

解決方針に納得し、弁護士への依頼を決めたら、委任契約を締結します。

事件着手

委任契約締結後、弁護士が代理人として交渉・手続き等に着手します。

 

まとめ

遺産分割に関する様々な疑問や悩みは、目的や状況に適した専門家や公的機関に相談することで、スムーズに解決できる可能性があります。

法律事務所の中には、初回無料相談を実施している事務所もあるため、複数の法律事務所の無料相談を活用・検討し、ご自身にあった弁護士を選ぶと良いでしょう。

当事務所でも、遺産分割や相続に関する初回無料相談を受け付けております。遺産分割にお悩みの方は、ぜひ一度ネクスパート法律事務所にお問い合わせください。他士業との連携によるワンストップサービスをご提供しております。

この記事を監修した弁護士

寺垣 俊介(第二東京弁護士会)

はじめまして、ネクスパート法律事務所の代表弁護士の寺垣俊介と申します。お客様から信頼していただく大前提として、弁護士が、適切な見通しや、ベストな戦略・方法をお示しすることが大切であると考えています。間違いのない見通しを持ち、間違いのないように進めていけば、かならず良い解決ができると信じています。お困りのことがございましたら、当事務所の弁護士に、見通しを戦略・方法を聞いてみてください。お役に立つことができましたら幸甚です。

相続問題は弁護士に依頼することでトラブルなくスピーディーに解決できます。

実績豊富なネクスパートにお任せください!

メールでのご相談はこちら