強制わいせつ事件で示談となる場合、どのような内容になるのでしょうか?

A.示談をするタイミングによって目指す内容が変わります。

起訴前は告訴を取り下げる内容の示談を目指すことになります。起訴後ならば、加害者を許すという内容の示談を目指すことになります。

関連記事

  1. 痴漢事件の場合、強制わいせつ罪や迷惑防止条例違反になる事が多いよ…
  2. 盗撮事件の被害者と示談したいと考えています。どのようにしたら被害…
  3. 家族が本人に面会する際に、どんな制限がありますか?
  4. 盗撮で逮捕された場合、必ず前科がついてしまいますか?
  5. 弁護人は実際にどんなことをしてくれますか?
  6. 盗撮で逮捕されてしまっても不起訴にしてもらえる事はありますか?
  7. 初犯と再犯では再犯の方が罪が重くなりますか?
  8. 夫が警察(署)に逮捕されてしまいました。これからのどのようになる…