強制わいせつ事件で示談となる場合、どのような内容になるのでしょうか?

A.示談をするタイミングによって目指す内容が変わります。

起訴前は告訴を取り下げる内容の示談を目指すことになります。起訴後ならば、加害者を許すという内容の示談を目指すことになります。

関連記事

  1. 私選弁護人と国選弁護人の違いはなんですか?
  2. 逮捕をされると、その後いつまで身体を拘束されますか?
  3. わいせつな行為をした相手が13歳未満とは知らなかった場合も強制わ…
  4. 正式に弁護士を依頼する前に、とりあえず本人に会いに行ってもらうこ…
  5. 在宅事件とはどのような事件ですか?
  6. 痴漢を犯したのが成人の場合と、未成年の場合では、何か違いがありま…
  7. 強制わいせつ事件で示談をする場合、どのタイミングでの示談が一番良…
  8. 夫が痴漢で逮捕されてしまいました。当事者でなく家族ですが、弁護人…