迷惑防止条例とは?違反行為・逮捕された場合の対応を解説

迷惑防止条例とは、公衆に迷惑をかける行為を防止して、住民の安全な生活を保持するための条例です。地方自治体によって行為の定義や罰則が異なること…

強制わいせつで弁護士に依頼するメリット・選び方・費用を解説

強制わいせつ事件で逮捕されたら、どのように対応すればいいのでしょうか?加害者にとって少しでも有利な結果を得るため…

【刑事事件】示談交渉を弁護士に依頼するメリット・弁護士費用を解説

被害者がいる事件の場合、早期釈放や前科回避を得るためには、被害者との示談交渉成立が欠かせません。ただ、示談交渉を弁護士に依頼したこと…

盗撮の自首について|メリット・流れ・弁護士相談のメリットを解説

盗撮に限らず、自首をすると刑法第42条により刑が軽減されることがあります。加えて、「いつか盗撮がバレて警察が来るのではないか」といった不安か…

痴漢で逮捕されたら弁護士に相談を!解決までの流れ・費用を解説

痴漢で逮捕されてしまうと、最大で23日間身柄を拘束されます。さらに、有罪判決が下されてしまうと、6ヶ月以下の懲役または50万円以下の…

痴漢冤罪で逮捕された・逮捕されそう! 流れと対応を説明します!

そもそも痴漢とは?「痴漢」とは、一般的に以下のことを指します。著しく羞恥・不安を覚えるような方法で・・・ 他人の身体に…

逮捕をされると、その後いつまで身体を拘束されますか?

A.身体拘束には、大きく分けて逮捕と勾留があります。逮捕には、現行犯逮捕、緊急逮捕及び通常逮捕があります。いずれも、身体拘束から72時間…

一度逮捕されたら裁判が終わるまで、出てこられないのですか?

A.裁判が終わるまで、出てこられないケースもあります。しかし、全てのケースで出てこられないわけではないです。身体拘束は、身体の自由を…

面会に行くにあたっての注意事項はありますか?

A.面会を被疑者とする場合には、下記の点に注意が必要です。1場所まず最初に、被疑者が身体拘束をどこで受けているのかを確認しましょう。…

接見禁止がついているので、面会は無理だと言われました。どうすればよいでしょうか

A.接見禁止とは、弁護人以外の者が被疑者と面会をすることや、その他の交信手段を制限することです。接見禁止が付いている場合は、家族であって…

さらに記事を表示する