弁護人は実際にどんなことをしてくれますか?

A.被疑者と被告人の利益を守るために活動します。

早期の身柄解放のため、検察官や裁判官に意見を述べます。必要があれば準抗告・保釈等の請求をします。また、起訴されないように、被害者と示談等の活動を行っていきます。裁判となった際には、被告人に有利な事情を提出し、執行猶予などの判決が得られることを目指します。

関連記事

  1. 強制わいせつ事件で示談となる場合、どのような内容になるのでしょう…
  2. 逮捕をされると、その後いつまで身体を拘束されますか?
  3. 痴漢で逮捕され、警察での取り調べを受けた後、帰宅する事を許されま…
  4. 盗撮事件の場合、迷惑防止条例違反になる事が多いように思いますが、…
  5. わいせつな行為をした相手が13歳未満とは知らなかった場合も強制わ…
  6. 弁護人は何をしてくれるのですか?
  7. 痴漢で逮捕されてしまっても不起訴にしてもらえる事はありますか?
  8. 盗撮で逮捕されてしまっても不起訴にしてもらえる事はありますか?