法律・判例
記事一覧articles
医薬品の用法用量や製品表示に関する説明事項について

医薬品製造販売業者、用法用量や製品表示の説明に関して、いかなる義務を負うかについて、以下説明していきます。 義務①    適正な使用のための情報提供に努める義務 まず、薬機法68条の2第1項 […]

▶︎ 続きを読む

うがい薬の転売について

大阪府の吉村知事が、8月4日の記者会見において、「ポピドンヨードによる、うがい薬をすることによって、このコロナにある程度打ち勝てるのではないかとすら思っている」と発言したことにより、現在、うがい薬を買い占め、転売する動き […]

▶︎ 続きを読む

健康食品販売における薬機法の罰則

罰則の対象者 製造元、販売元だけでなく、広告代理店、アフィリエイター、インフルエンサーなど、業務に関わる全ての者に罰則が科される可能性があります。 法人の役職員等が、業務に関して違反した場合には、法人にも罰金刑が科される […]

▶︎ 続きを読む

トクホと機能性表示食品とは

特定保健用食品(トクホ)とは (1) 特定保健用食品とは、健康増進法26条1項に基づいて特定の保険の用途を表示するために許可又は承認を受けた食品であり、以下のマークが用いられているものです。 (2) トクホ承認の要件 ① […]

▶︎ 続きを読む

健康食品の広告の違反例

東京都福祉保健局健康安全部薬務課が作成している「いわゆる健康食品について」と題する書簡では、以下のような違反が事例として挙げられています。 (ア) 表示 不適字句 形態等 適用条文 解説 女性の敵・便秘に収斂作用が腸をす […]

▶︎ 続きを読む

健康食品とは?健康食品の広告の留意点

概要 健康食品とは何かについて、法律上の定義はありませんが、健康食品の広告販売においては、当該健康食品が、薬機法上「医薬品」に該当するか否かが最も重要な問題となりえます。 なお、薬機法をはじめとして、健康食品の製造・輸入 […]

▶︎ 続きを読む

再生医療等製品とは?

再生医療等製品とは、薬機法上、医薬部外品及び化粧品を除く以下のもので、政令で定められるものをいいます。 (1) 次に掲げる医療又は獣医療に使用されることが目的とされているもののうち、人又は動物の細胞に培養その他の加工を施 […]

▶︎ 続きを読む

化粧品とは?化粧品の広告の留意点

化粧品とは 薬機法上、化粧品とは、人の身体を清潔にし、美化し、魅力を増し、容貌を変え、又は皮膚もしくは毛髪を健やかに保つために、身体に塗擦、散布その他これらに類似する方法で使用されることが目的とされているもので、人体に対 […]

▶︎ 続きを読む

医薬部外品とは?

医薬部外品とは 医薬部外品とは、薬機法上は概ね以下のように3つの分類で規定されている人体に対する作用が緩和なものをいいます(薬機法2条2項)。 (1) 以下の目的で使用されるもの ① 吐きけその他の不快感又は口臭もしくは […]

▶︎ 続きを読む

医療機器とは?

医療機器とは 薬機法上、医療機器とは、人もしくは動物の疾病の診断、治療もしくは予防に使用されること、又は人もしくは動物の身体の構造もしくは機能に影響を及ぼすことが目的とされている機械器具等(再生医療等製品を除く。)であっ […]

▶︎ 続きを読む

アクセス
Access
弁護士法人ネクスパート法律事務所

〒104-0031 東京都中央区京橋2-5-22 キムラヤビル7階

TEL: 03-5357-1901 FAX:03-5357-1902

アクセス情報

JR・東京駅(八重洲地下街5番出口から徒歩5分)

銀座線・京橋駅(6番出口から徒歩30秒)

有楽町線・銀座一丁目駅(7番出口から徒歩4分)

都営浅草線・宝町駅(A5番出口から徒歩4分)

「こんな広告表現は許されるか?」「薬務課や保健所から連絡が来てしまった。」
その他ご質問等、お気軽にお問い合わせください。
リモートでのお問い合わせも歓迎しています。
                   お問い合わせ