相談事例
記事一覧articles
体外診断用医薬品の調剤薬局、ドラッグストア、ネット販売について

Q体外診断用医薬品をインターネットで販売することは出来ますか。 A体外診断用医薬品となった場合には、医療用医薬品であるためネット販売、ドラッグストアでの販売はできず、調剤薬局においても、零売薬局等の条件を満たしたケースを […]

▶︎ 続きを読む

薬剤師が行うことのできるオンライン服薬指導について

Q薬剤師が行うことのできるオンライン服薬指導について教えてください。 A次のとおりです。 解説 コロナ禍での対応 ご承知のとおり、コロナ渦での時限的な取り扱いとして、通達に従ったオンライン服薬指導が可能となっております。 […]

▶︎ 続きを読む

体外診断用医薬品とは?雑貨・研究用試薬との区別について

Q新型コロナウイルスの検査キットを「雑貨」「研究用試薬」として販売することはできますか。それとも「体外診断用医薬品」として承認を得るべきですか。 A体外診断用医薬品と雑貨との区別ですが、解説の第2に記載のとおり、一見する […]

▶︎ 続きを読む

犬や猫の歩行を助ける器具など動物用の医療機器の販売の際の注意点

Q 犬や猫の歩行を助ける器具など、動物用の医療機器の販売について注意すべきことを教えてください。 A 動物用であっても医療機器に該当するのであれば、製造販売には、製造販売業の許可と、品目ごとの承認または届出が必要です。 […]

▶︎ 続きを読む

医薬品を個人輸入する場合の注意点

Q医薬品を個人輸入する場合の注意点について教えてください。 A自分で使用するために個人輸入することは可能ですが、原則として、その証明(薬監証明)が必要です。 解説 海外で販売されている医薬品等を輸入することは、薬機法上「 […]

▶︎ 続きを読む

手指消毒のための商品を販売する際の注意点

Q 手指消毒のための商品を販売する際の注意点について教えてください。 A 対象となる商品が医薬品または医薬部外品にあたると判断される場合には、承認を得る必要があります。医薬品または医薬部外品にあたらないように販売する場合 […]

▶︎ 続きを読む

アクセス
Access
弁護士法人ネクスパート法律事務所

〒104-0031 東京都中央区京橋2-5-22 キムラヤビル7階

TEL: 03-5357-1901 FAX:03-5357-1902

アクセス情報

JR・東京駅(八重洲地下街5番出口から徒歩5分)

銀座線・京橋駅(6番出口から徒歩30秒)

有楽町線・銀座一丁目駅(7番出口から徒歩4分)

都営浅草線・宝町駅(A5番出口から徒歩4分)

「こんな広告表現は許されるか?」「薬務課や保健所から連絡が来てしまった。」
その他ご質問等、お気軽にお問い合わせください。
リモートでのお問い合わせも歓迎しています。